ブログカスタマイズ承ります。詳細はこちら▶▶

WordPress.comとWordPress.orgの違い WordPress.comはおすすめできません

よくある勘違いなのですが、WordPressを始めるときにWordPress.comでサイトを作ってしまっていませんか?

「WordPress」で検索すると検索結果に「WordPress.com」というサイトがあるので、ここでWordPressを始めてしまう方も多いようです。

WordPress.comと「WordPress」は別物

結論から言いましょう。WordPress.comと「WordPress」は別物です。WordPress.comでサイトを作るのはおすすめしません。

正確に言うと「WordPress.comとWordPress.orgは別物」です。

WordPress.comとは?

WordPress.comとWordPress.orgの違い

WordPress.conとはWordPressの仕組みを使ってAutomattic社が提供している「レンタルブログサービス」です。システムは違いますが「アメブロ」や「ライブドアブログ」などと同じようなものです。

WordPress.org は、無料のオープンソースブログ・CMS ソフトウェアです。そのWordPressの仕組みを使って提供されている「レンタルブログサービス」が Automattic 社の「WordPress.com」です。Automattic社は AkismetやJetpackなどのプラグインを開発している会社で、WordPressの創始者のマット・マレンウェッグがCEOを務めています。

参考 WordPress / Automattic / WordPress.com の違いとは。ja.naoko.cc

多くの人が「WordPressでブログを作る」という意味で使う「WordPress」はインストール型の「WordPress.org」を指します。

WordPress.comはおすすめ出来ない

先に言いましたがWordPressを始めたいならWordPress.conはおすすめ出来ません。

WordPress.comをおすすめできない理由
  1. プラグインが使えない(月額2900円のビジネスプランでのみ使える)
  2. CSSがカスタマイズ出来ない(月額900円のプレミアムプラン以上でのみカスタマイズ可)
  3. 非公式テーマが使用出来ない(月額2900円のビジネスプランでのみ可)
  4. 広告が貼れない(プレミアムプラン以上で可)
  5. プラン料金が高い

WordPress.comの機能はかなり制限されています。まず、無料プランではCSSの編集も出来ません。プラグインも使えません。月額2900円のビジネスプランではじめて、プラグインやカスタムテーマが利用できます。

SANGOなどのWordPress公式のディレクトリに掲載されていない有料テーマは使えません。ビジネスプランでは使用出来るそうですが、FTPも使えないのでカスタマイズはかなりやりにくいでしょう。セキュリティ上の理由により独自のJavaScriptの追加もできません。

またプレミアムプラン以上でないと広告を貼って収益を得ることも出来ません。こんなに制限されて、まともに使うには月額2900円のビジネスプランにする必要があります。

WordPress.com(レンタルブログ型)とWordPress(インストール型)の比較

WordPress.com(レンタルブログ型) WordPress(インストール型)
サーバー WordPress.comが用意してくれる 自分で用意する
CSS/JS編集・追加 プランによって制限あり 制限無し
プラグイン プランによって制限あり 制限無し
テーマ プランによって制限あり 制限無し
WordPress.comはインストール型のWordPressと比較すると機能はかなり制限されていますが、サーバーの用意やWordPressインストールの設定をする必要がなく誰でも簡単に安全にサイトを作れるというメリットがあります。自分でレンタルサーバーを契約して管理するのが不安な場合はWordPress.comの利用もアリだと思います。

WordPress.comのプラン料金

WordPress.comのプラン料金は以下の通りです。 WordPress.com プランと料金

WordPress.comのアカウントは取得しよう

WordPress.comでのサイト作成はおすすめできませんが、色々なサイトで同一のアイコン・アバターを表示するGravatarAkismetなどの必須プラグインを利用するのにWordPress.comのアカウントが必要になります。WordPress.comのアカウントだけは取っておくのをおすすめします。

WordPress.comアカウント登録とAkismetの有効化の設定方法は下記の記事をご参照下さい。

Akismet Anti-Spam (アンチスパム)の設定 はじめてWordPressを始める方向け

インストール型の「WordPress」を利用しよう

せっかくWordPressを始めるなら、レンタルサーバーや利用してインストール型の「WordPress」を利用しましょう。インストール型のWordPressには特に制限はありません。レンタルサーバーの利用規約に従う必要がありますが、法律と公序良俗に反しない限り、自由にサイトを作ることが出来ます。その代り、サイトの責任は全てサイト管理者にあるので、管理を誤ってサイトに不具合が出たり、データが消えてしまっても自己責任です。

WordPressにはメンテナンスが必要です。WordPress運営は簡単に出来ますが、サイトを管理する最低限の知識と日々新しい情報を自分で得て勉強を続ける努力が必要です。

WordPressを始めてもプラグインやテーマが使えなければWordPressの良さはないと思います。しっかり管理の方法を学んで自由にサイトを作りましょう。

WordPressのインストール・初期設定は以下の記事をご参照下さい。

WordPressでサイト・ブログを作成する【エックスサーバー編】